2009年07月05日

GoogleAdwords編

GoogleAdwords編

だれでも十分にPPC広告をビジネスとして
確立することができることを証明した指南書だと思います。











GoogleAdwords編





たぶんにPPC広告に関する一番の関心事は

「広告費をどうやれば抑えられるか」・・・
⇒投稿する前からすでに高いキーワードをどうすれば下げられるのか

「どんなキーワードで出稿したらいいのか」・・・
⇒数はたくさん、それとも少ない方がいのか

「広告の品質ってなに?」・・・
⇒よくいわれる広告の品質について明確に示されたものがない

「PPC広告に適したランディングページとは」・・・
⇒実際に利益を上げることのできるランディングページが知りたい

以上の4つではないかと思います。

事実、私がメルマガ読者様から聞かれる質問内容も
ほぼこの4つに集約されます。

なぜここがポイントになるのか

それは明確な指針がなく、あたかも暗闇の中の船のように
手探りで前に進もうとしているからに他なりません。

銀太郎さんの今回のマニュアルの優れた点は
PPCアフィリエイトを正確にビジネスとして捕らえ
目標達成の際に必要な4つのステージにわけ
各々を検証された具体的な数値に基づいて体系化している点です。

特に「広告の品質を上げる」というポイントに関しては
これ以上のマニュアルを見たことはありません。

このマニュアルの通りにやれば結果が出ます。

これは何千万という広告予算をかかえ
PPC広告を展開している大手企業の宣伝マンなら
当たり前に知っていることかも知れませんが
一般のアフィリエイターにとっては
知っていなければいけないことながら
知るすべがなかったことであるといえるでしょう。

ネットビジネス上には絶対的な方程式はないと思いますが
少なくても今回の「PPC戦略」は
PPC広告で利益を出ていくための
明確な地図であることには間違いありません。


実は、私のマニュアル、
本来であれば4ヶ月ほど前に発売する予定でした。

しかし、販売担当の津幡さんに、こう言われたのです。

  『 これを読んだ人は、本当に成果が出るのですか?
    再現性が証明されていないものは、私は販売できません! 』

・・・と。

自信たっぷりだった私は、少しムカつきました。

「これを読んで、成果が出ないわけがない!」
そう思っていたからです。

しかし、津幡さんが言っていることも、確かに納得できます。

いくら私に自信があったとしても、
具体的な数値として実証できなければ、
「再現性がある」 と言い切ることは出来ないからです。

そこで、今までPPCアフィリエイトの経験が無かった
9名のモニターの方々にマニュアルを渡し、
早速実践していただきました。

「結果が出なかったらどうしよう。」

自信があったとはいえ、
正直言うと、やはり少しだけ不安でした。

しかし、その心配は、すぐにかき消されました。

残念ながら、9名のうち1人は途中で音信不通となってしまいました。

しかし・・・、なんと!

残りの8名全員が、見事に短期間で結果を出してくれたのです!

※他の方々の実績は、後半で公開しています。
【銀太郎ブランド】PPC戦略 -GoogleAdwords編-(90日の個別メールサポート付き)






【銀太郎ブランド】

PPC戦略 -GoogleAdwords編-(90日の個別メールサポート付き)





アドセンスで1日500円稼ぐ
posted by GoogleA at 07:21 | GoogleAdwords | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。